読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lollipop Candy Syndrome|ロリポップキャンディシンドローム

北の大地に住まう男の子「たろ」の雑記ブログ。彼女できるまで頑張る。

はてなブログproにするとどんな効果があるのか【メリット・デメリット】をまとめてみた

はてなブログ

広告

はてなブログを始めるとき、無料で始めるか有料で始めるかの2択があります。

今、私は無料版でブログを書いていますが、有料版で始めるか悩みました。

結論として私は無料版から始めましたが、ゆくゆくは有料版にしたいなぁーと考えています。

具体的な10のメリット

  1. 作成できるブログの数が増える
  2. 広告を非表示にできる
  3. キーワードの自動リンク機能をオフにできる
  4. アクセス解析の全機能が使える
  5. 写真のアップロード容量が増える
  6. 独自ドメインの使用が可能になる
  7. ヘッダーとフッターを非表示にできる
  8. ひとつのブログを複数人で管理できるようになる
  9. はてなダイヤリープラスが利用可能になる
  10. スマホ画面のカスタマイズができる

色々と調べてみましたが、proのメリットは上記の10項目だけみたいですね。

しかも必要とされる機能は2と10くらいですね。

ひとつずつ見ていきましょう。

 

1. 作成できるブログの数が増える

これは有料版に登録することで作成できるブログの数が3→10に増えます。

正直、そんなに多くのブログは必要ないです。3つあれば十分です。

 

2. 広告を非表示にできる

これは非常に必要な機能です。はてなブログの記事の位置が最も効率の高い場所を占有しています。もし、adsenseなどアフィリエイトを利用する場合は、有料版を選んでおいた方が無難です。

 

3. キーワードの自動リンク機能をオフにできる

これも重要なのですが、無料版でも気にならないようにすることができます。

ですが、スマートフォン版はオフにできないので、気になる方は有料版を選びましょう。

 

さらにせっかく来たユーザーを他へと遷移させてしまう原因にもなります。

ユーザーにたくさんの記事を読んでもらうためにも自動リンク機能はオフにしておいた方が良いでしょう。

 

また、かなり低い確率ですので気にする必要はないのですが、自動リンク機能がオンだと、発リンクが多すぎてスパム扱いになる可能性もあります。

少しだけ気にかけましょう。

 

4. アクセス解析の全機能が使える

正直、Google analyticsを使っていたら無料版でも有料版でも必要ない気がします。

私自身、proのアクセス解析を使ったことがないので、ゆくゆくは有料版になってアクセス解析のレビューを書きたいと思います。

 

5. 写真のアップロード容量が増える

一月に使える写真のアップロード容量が30MB→3GBになります。

30MBでも意外と充分です。1画像は大きくても100kbですからね。一月に30枚くらい載せられる計算です。

しかし、更新頻度が高くて画像をたくさん使用したい場合は有料版にしましょう。

 

6. 独自ドメインの使用が可能になる

独自ドメインは長い目でみるとSEO的には非常に有利です。

アクセスを本気で集めたい場合は迷わずに独自ドメインを選びましょう。

 

7. ヘッダーとフッターを非表示にできる

余計なヘッダーとフッターを非表示にすることができます。

前述したようにアクセスしたユーザーを他へ遷移させないためにもオフにしたいところです。

 

8. ひとつのブログを複数人で管理できるようになる

9. はてなダイヤリープラスが利用可能になる

8と9は正直に言うと全く使いません。なぜこれが有料版の特典なのかわからないくらいです。

 

10. スマホ画面のカスタマイズができる

これが一番か二番目に重要です。

端的に申しますと、無料版だとスマホ版に広告が貼れません。

というか、レイアウトも変更できません。

アクセス解析でスマホデバイスからのアクセスが多い場合は有料版にしても良いかと思います。

デメリット

デメリットと言うか料金です。

pro版は1ヶ月1,008円/月、1年703円/月、2年600円/月となっています。

この機能を使う料金が安くても600円は掛かると言うことです。

この機能が一月600円、高いか安いかは貴方次第です。

まとめ

はてなブログの有料版、つまりproのメリットについて考えてみました。

広告が貼れなくても良いという方は無料版のままで良いと思います。

逆を言うと、はてなブログでマネタイズしたい、お金を稼ぎたいと思っている方は早めに有料版に移行しましょう。