読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lollipop Candy Syndrome|ロリポップキャンディシンドローム

北の大地に住まう男の子「たろ」の雑記ブログ。彼女できるまで頑張る。

今日は将棋界で一年でいちばん長い日。そしてみんな3月のライオンになる。

はてなブログ 将棋

広告

以前、

 

www.lollipop-candy-syndrome.com

 

 3月のライオンの感想記事を書いたんだけど、

この3月のライオンのタイトルの意味、知ってる?

 

3月はさ、年度末じゃん。

それは将棋界も一緒なんだよね。

 

将棋はサッカーみたいにピラミッド型のリーグ制なんだよ。

 

A級 → B級1組 → B級2組 → C級1組 → C級2組

 

ってなってるの。

これを順位戦っていうんだけど、それの最終局が今日。

 

って言ってもA級の最終局っていうだけなんだけどね。

A級はさ、A級リーグで優勝した人が名人・羽生善治と戦うの。

そして勝った方が名人を名乗ることができる。

 

なので、名人戦が控えてるので、少し早いんだよね。

だからここだけ3月のライオンならぬ2月のライオン。

 

っていっても、A級からB級1組に落ちても生活はあまり困らない。

それよりも、C級の方々が本当にライオンになる。

 

C級2組は降級点というのが3回つくとフリークラスに落ちてしまう。

そうならないためにも瀬戸際の棋士は死ぬ気で頑張る。

 

今、なにかとテレビで人気の加藤一二三九段(通称:ひふみん)もヤバい。

f:id:lollipop-candy-syndrome:20160208112444j:plain

 

詳しくは将棋連盟のこのページを読んでみてください。

www.shogi.or.jp

 

だから、3月のライオンなんだ。

死ぬ気で頑張る人間は、それだけで尊敬できる。

 

今、リアルタイムでニコニコ生放送でA級の全局を放送している。

長い対局になると日を跨ぐことも。

 

それだけ今日は負けられない。

もちろん、いつも勝つ気で戦っているはず。

負けても良い戦いなんてない。

 

でも、今日だけは負けられない。

そんな戦いを観るのがとても楽しい。

 

そしてすごく触発される。

自分は何をやっているんだ、と。

 

自分も死ぬ気で頑張れよ。

瀬戸際で踏ん張れよ、と。

 

自分はそんなに精神的に強い人間じゃないけど、そんな自分をも奮い立たせてくれる。

 

みなさんもどうぞ。